てとやらま

2009年07月19日 CHIISANA VIOLA ONGAKU-KAI 

e0143051_7523930.jpg


ここ一年半ほどテトラを手伝ってくれている松隈さんの クラシックイベント。
たくさんの人が来てくれた
もちろん全然普段見ない人たちがたくさん。
こうやって 普段色んなところにいる人たちが、来て、出会って、またどこかでつながっていくって
すばらしいなと思う。
松隈さんは いろんな音楽を聞いていて、新しいことを恐れない
むしろ飛び込んでいくような人で、耳が広い。

素晴らしい演奏。



期日…2009年7月19日(日)
時間…午後5時30分(演奏は1時間程度を予定)
料金…500円(1ドリンク付き)
奏者…松隈聡子
演目…J.S.Bach 無伴奏チェロ組曲より第4番 E flat Major ほか

松隈 聡子(ヴィオラ奏者)
2008年ロッテルダム音楽院器楽科卒業。
故松村英夫氏にヴァイオリンを師事。18歳でヴィオラに転向後、内田博、平石謙二、ヴラディミール・メンデルスゾーンの各氏にヴィオラを師事。今井信子氏のマスタークラス受講。第47回北九州芸術祭にて奨励賞受賞。
響ホール室内合奏団団員。
[PR]
by tetoyarama | 2009-07-19 00:00 | tetra
<< 2009年07月20日  ea... 2009年07月012日  宵まち >>


art space tetra    とんつーレコード     小山の小さくも山のような日々
by tetoyarama
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30