てとやらま

とことこツーリスト3

e0143051_3121948.jpg

次に行く予定だったジーンズ屋さんが急用とのことで
時間が合わなくなったので
急遽他のチームと一緒に「大田屋仏具店」へ。
e0143051_313836.jpg

仏壇屋さんなんて普通に考えても なかなか行く機会がないので、みんな興味津々。
たくさんの仏壇を 扉をあけて見る。
店長の大田さんがいろいろと説明をしてくれる。
やはり紫檀は高いなー
最近は次代の流れで
棚の上にも置けるようなシンプルなものがよく売れているらしい。
マンション暮らしの核家族でもOK!

e0143051_313491.jpg


店長がおもむろに出してくれた御鈴。
これは 18金。時価300万。値段は時価なので 金の値段で
その日によって相場が違うらしい。
大相撲のトロフィーなどをつくっている職人さんがつくっているとのこと。
ここまでくると特注品なので 名前を入れたりすることもできるらしい。
ずっしりと 手になじむ。
そして

ものすごく

音がいい。


これは他に金メッキの鈴と普通の鈴と3つならべて聞き比べましたが、
ぜんっっっっぜん音が違う。
一回軽くたたくだけで 3分は音がつづく。
しかも音の波がちがう。

ガイドの岩本さんと「これだけでライブができるね」と
聞きほれました。


e0143051_3144998.jpg

2階の奥には職人の部屋があって、
ここで軽い修復などをしているとのこと。
机の引き出しに金ぱくが・・・
仏壇の値段はものによってかなり違いますが、一般の人が見ても「これとこれの違いは?」っというときが結構ある。
しかしそれはやはり使ってある素材や技術や もしくはつくっている職人が違うとか
そういう理由もあるらしい。

金箔は気温や湿気によって作業をしやすい日/できない日があるのだそうだ。
(この工房には巨大な温室度計があった。)
e0143051_3153546.jpg

[PR]
by tetoyarama | 2008-03-08 22:30 | oyama
<< シカクラ とことこツーリスト2 >>


art space tetra    とんつーレコード     小山の小さくも山のような日々
by tetoyarama
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30