てとやらま

公共広告機構

e0143051_8375439.jpg
こーこーこーこくきこー
というバンドをしています。略してAC。

バンドというか
ユニット?バンド?

これといった持ち楽器も音楽性もなく
毎回全く違うスタイルでのライブをする。

といってもライブはまだ2回。
次が5月。

やり方はほんとにバラバラで
1回目はベース・ドラム(小さいやつ)・ギター・ピアニカの編成での演奏。
スタジオ練習時に録音した音源をこっそり販売しています。



このときのCDに入っている曲(そしてそれはそのままライブで演奏した曲)は
「1秒」
「2秒」
「3秒」
「4秒」
「バニャバニャ」
「8秒」
「Last HXC」
という曲で
バニャバニャと最後以外はその曲のとおり
秒を基準に作ってある。秒がふえていくとかへっていくとか
1秒ずつ1音ずつまわしていくとか。
4×4×4×4とか重なってへってくとか。


変わって2回目はノイズタワーをつくろう!
ということで
12個の大小さまざまな(といってもルームアンプなのでそこまで大きくもないが)ルームアンプを山のように積み上げ
そこに古いテープレコーダやらサンプラー、エフェクター、キーボード、テルミン、小銭入れにつっこんだコンタクトマイク(にわかマゾンナ)、ライン6、ギター、ピアニカ、キーボード、マイクマイクマイクなどをつなぎ
音を出す。
演奏中にアンプの位置を動かし 平面にして音の方向も変えてみる
という 演奏でした。

この時の音源もあり。
聞き飽きないと メンバー間でもっぱらの噂(私はまだ聞いてない)
ちなみにCDの名前は
「元祖HIP HOP」


14夜はACの会議(飲み会)。
いろんな案が飛び出しつつもなんとなく決まって
明日からの旅行中に素材集めをすることになった。

基本的に全員自分の楽器はひかない。
ジャンルもない。
やることは常に~系。
しかし真面目に。
どれだけ見せられるか。

ノージャンル!ノーテクニック!ノーボーダー!
です。



こーこーこーこくきこー/直流電流
はまだ実現しない。
[PR]
by tetoyarama | 2008-03-15 07:37 | oyama
<< 旅のはじまり とことこツーリスト5 >>


art space tetra    とんつーレコード     小山の小さくも山のような日々
by tetoyarama
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30