てとやらま

2009年 04月 28日 ( 1 )

2009年04月28日

川村記念美術館に行く。
マークロスコ。瞑想する絵画。
思っていたよりも、薄い絵の具をうすくうすく、重ねてある気がして
光を消していく作業なんだろうかと思う。
光を捉えようとする作家と、消していこうとする作家。

ロスコとテートの館長の手紙のやりとりがなんだか生々しかった。

東京まで直行で帰り、間に合わないかと思ったがオオタの梅田展に閉廊前にギリギリでかけこみ。最近あたまが凝り固まっていたのだけど、水戸でいろいろ考えたせいもあったのか、初日に見たときよりいろんなものを拾えた気がする。音がざわざわと聞こえ、やっぱりからくりが全くわからない。
大阪の展示より好きかもしれない。

夜、急に連絡がとれて時間が合ったので、今 本の校正を手伝ってくれている小野さんに会い、本について、美術について、これからについてとか、なんだか色々話し込む。バスの時間まで。
なんてタイミング。今回は人と会って打ち合わせばかりしている気がする。大阪でも打ち合わせだ。
急遽とった大阪行きの夜行バスにのって、一路大阪へ。

夜行バスの旅も大分なれました。
[PR]
by tetoyarama | 2009-04-28 00:00 | oyama


art space tetra    とんつーレコード     小山の小さくも山のような日々
by tetoyarama