てとやらま

12月13日  CONTRE - ATTAQUE #6

e0143051_1545284.jpg

城戸さんの堂々としたサックス演奏で幕をあけ、豊嶋(a.k.aロレッタセコハン)さんの小声のブルース、岡崎さん(蝉)のギター 、工藤冬里さん、かっぱさん、大谷さんによる演奏。 どれもこれも素晴らしい演奏だった。豊嶋さんの卑猥な歌には笑ったなあ。途中時間が巻いたからと、急遽はじまった豊嶋さんのギターと岡崎・城戸ペアによるアキビンと口笛のセッションも、おかしみと、アキビンの情緒が重なっていい演奏でした。そして最後に登場したのが江上計太と坂口壱彦。今回坂口さんはベースでサポート。
歌詞が覚えられずカンペを見て歌うというちゃめっけがありつつも、堂々とした演奏でした。
一曲だけテトラのサイトで見ることができます。

終わってから 工藤さん江上さんを囲んでテトラでだらだらと飲み会になる。
結局帰ったのは夜中で、帰ってからもうちでまたビールを飲んでしゃべっていた。
「彼は言葉の枠を待っているんですね」


写真:尾中

e0143051_15334931.jpg
e0143051_1534170.jpg
e0143051_15462041.jpg

[PR]
by tetoyarama | 2008-12-13 20:01 | tetra
<< 12月14日  Maher S... 12月12日  テニスコーツ+... >>


art space tetra    とんつーレコード     小山の小さくも山のような日々
by tetoyarama
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30